焼付用抗ウイルスクリヤー アンチヴァイラルクリヤーZ

焼付用抗ウイルスクリヤー アンチヴァイラルクリヤーZ

従来の塗装に塗り重ねるだけで、抗ウイルス効果を発揮する工業製品用の焼付クリヤー塗料

アンチヴァイラルクリヤーZは、光触媒の作用により蛍光灯やLED照明など室内照明の光に反応し、塗膜表面に付着したウイルスを99.9%抑制します。人の手が直接触れる機会が多い工業製品のウイルス対策にお勧めのクリヤー塗料です。

アンチヴァイラルクリヤーZの特長

  • 1.抗ウイルス機能

    従来の塗装に本製品を塗り重ねることで、被塗物となる製品に抗ウイルス機能を付与します。本製品は、抗ウイルス性試験により、塗膜表面に付着したウイルスを4時間で99.9%抑制することが確認されております。

    <抗ウイルス性試験結果>

    アンチヴァイラルクリヤーZ 無加工塗料
    アンチヴァイラルクリヤーZ 無加工塗料

    [試験規格]JIS R 1756:2020(可視光応答形光触媒、抗ウイルス、フィルム密着法)、[光源]白色蛍光灯、[照射条件]可視光500lx/照射時間4時間

    抗ウイルス機能のメカニズム
    • 本試験結果は、実験室で行われたものであり、実商品及び実環境での効果を示すものではありません。
    • 本製品は、人の疾病の治療または予防に使用されることを目的とした製品ではありません。
    • 薬機法(医療品、医療機器の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律)の関係上、特定の菌、ウイルス名を表記しておりません。
    • 本製品はすべてのウイルスや菌、あるいは特定のウイルスや菌に対する効果を保証するものではありません。
    • 記載データや数値は保証値ではありません。また、記載データや数値等は、製品改良により予告なしに変更または更新することがあります。
  • 2.意匠性

    本製品はクリヤー塗料なので、被塗物の意匠性を活かしたまま抗ウイルス機能を付加することができます。
    (製品の特性上、白くベールがかかった外観となるため、事前に仕上がりを確認したうえで使用してください。)

  • 3.施工性
    焼付温度が130℃と一般的な焼付塗料(150℃~180℃)よりも低温での焼付塗装が可能なため、メラミン樹脂系の焼付塗料や低温焼付のアクリル樹脂塗料と一緒に焼付が可能です。

    アンチヴァイラルクリヤーZの焼付温度

推奨用途

本製品は、屋内の建築資材や鋼製家具、医療機器、金属製品など人の手が触れる機会の多い工業製品へのご使用を推奨いたします。

ドアノブ、扉、サッシなどの建築資材ドアノブ、扉、サッシなどの建築資材
デスク、キャビネット、パーテーションなどの鋼製家具デスク、キャビネット、パーテーションなどの鋼製家具
その他、医療機器、ショーケース、陳列棚などその他、医療機器、ショーケース、陳列棚など

商品体系

商品名 荷姿
アンチヴァイラルクリヤーZ(ハイグロス) 艶有り 4kg
アンチヴァイラルクリヤーZ(ローグロス) 3分艶 4kg
商品についてのお問い合わせ

商品情報

キーワードから探す

カタらボ

運営:(一社)日本建材・住宅設備産業協会

  • 注目製品特集
  • 塗料の種類
  • DNT物件実績情報