フッ素樹脂塗料

フッ素樹脂とは組成内にフッ素原子を含む重合体のことで、他の樹脂系と比べ、耐候性、耐薬品性、耐溶剤性、耐熱性、撥水性などが極めて優れているうえ、滑り性や非粘着性といった独自の性質を有しています。このような特徴を生かし、塗料以外にも航空機や半導体といった精密機器から、フライパンや炊飯器といった身近な家庭用品まで広範囲に展開されています。

フッ素樹脂塗料

フッ素樹脂の特性から、フッ素系塗料はアクリル系塗料やシリコーン系塗料に比べても耐候性に優れており、一度塗装すれば長期間塗り替えを行う必要がありません。近年ではLCC(ライフサイクルコスト)の観点から、経済性にも優れ、環境負荷低減も図れることが認知されており、高層ビルや大型構造物などに広く採用されています。

商品についてのお問い合わせ