ホーム

大日本塗料を知る

環境に適した、感性豊かな色彩を提案。時代を表現するカラーコーディネーター。

快適な環境づくりに大きく影響する色彩。プロダクトデザインに表情を加える色彩。
さまざまなシーンの中で、色彩は人の感性にメッセージを訴えかけます。
カラーセンターでは、クォリティの高い色彩と意匠の提案を通して、豊かで美しい環境と、快適な生活環境を創造しています。

色彩は対象物の機能や目的など、いろいろな要素との関わりの中で存在します。そのため、色彩デザインは人に与える感情効果など、さまざまな角度からの検討が必要です。その役割を担うカラーセンターでは、色彩デザインを基本として、色彩情報の収集や発信をはじめ、色彩の心理的効果の研究や、時代に合った色材やテクスチュアの開発を行い、お客様に対して最適な先進性あふれるカラープランを提案しています。

さらに、カラーコーディネイトが簡単にできる建築用標準色見本帳「NewF-2」や、住まいのカラーシミュレーションソフト「PREDEUS-PRO/F-2CC」など、暮らしに役立つカラーシステムを提供しています。


感性豊かな色彩を常に高品質、高意匠でお届けしたい。この願いが新しい表現手法の開発に結び付きました。塗料と塗装システムの組み合わせによるユニークな色調や模様を創造、高機能商品として市場に送り出しています。金属塗膜に独自の意匠性による質感・高級感の付加や、建築内外塗装にスクリーン印刷やインクジェット導入による立体感やグラデーションパターンの付加など、いち早く商品化に着手しました。 私たちは独自の色彩とデザイン性で、快適な生活環境づくりに貢献しています。


こんな人達が働いています
この画面のTOPへ
DNT