第21回リフォーム&リニューアル「R&R建築再生展2016」出展のお知らせ

第21回リフォーム&リニューアル「R&R建築再生展2016」への出展

平成28年5月30日

大日本塗料株式会社

  大日本塗料株式会社(本社大阪、岩淺 壽二郎社長)は、建築再生展組織委員会が主催する、建築物のリフォームとリニューアルに関する日本最大規模の展示会「R&R建築再生展2016」へ『当社グループの逸品を紹介します』をテーマに出展いたします。

  東京ビッグサイト(国際展示場)にて6月1日(水)~3日(金)にかけて開催される本展示会の今回のテーマは【コ・ベネフィット型のストック活用へ〔ビル・マンションの再生・改修がもたらす多様な効果〕】となっており、当社の塗料イノベーションを広く産業界にアピールしていきます。

  大日本塗料ブース(DNTブース)の見どころは、コンクリート、ケイカルなどのボード類及びステンレスやアルミなどの非鉄金属など幅広い素材へ、一つの塗料で付着を実現した、弱溶剤形二液エポキシ樹脂シーラー「マイティー万能エポシーラー」。従来吹き付け塗装での対応となっていたメタリック塗料を、ローラー塗装で施工可能にした「VフロンRBメタリック」。平成27年にNETIS登録となった塗布形素地調整軽減剤「サビシャット」などです。

  また、当社グループの逸品も紹介いたします。蛍光・反射塗料及びテープのシンロイヒ(株)、環境配慮型木床塗料の大東ペイント(株)など、普段ご紹介できない商品も展示いたします。

  本展示会では、先に挙げた製品の他にも、充実のラインナップで参加いたします。

  普段はなかなか触れられない塗料ですが、この機会にぜひその仕上り感や性能をお確かめください。



DNTブース 東1ホール No.3

  ・テーマ 『当社グループの逸品を紹介します』

  ・出展製品

【万能形シーラー】マイティー万能エポシーラー

【ローラー塗布形メタリック】VフロンRBメタリック

【素地調整軽減剤】サビシャット

以 上

運営:(一社)日本建材・住宅設備産業協会