• ホーム
  • 最新情報
  • 2015年
  • 高速道路の建設・管理技術の展示会「ハイウェイテクノフェア2015」に出展します

高速道路の建設・管理技術の展示会「ハイウェイテクノフェア2015」に出展します

当社(本社大阪、岩淺壽二郎社長)は、「ハイウェイテクノフェア2015」に出展します。

同展示は、東京ビッグサイトにて11月25日(水)・26日(木)に開催され、NEXCOグループ、首都高速道路グループ、阪神高速道路グループ等も出展し、高速道路に関する新技術・新工法、資機材及び現場の支援システム、環境技術等を紹介する展示会です。

当社DNTブースの見どころは、防食下地であるジンクリッチペイントから上塗塗料まですべてを水性塗料で実現した「DNT水性重防食システム」(国土交通省新技術情報システムNETIS登録番号KK-130038-A)です。同システムは、大気汚染の原因物質となるVOC(揮発性有機化合物)の大幅削減を可能とし、従来の溶剤形重防食システムと同等の防食性・耐候性を有しています。

また、塗り替え施工やコンクリート構造物において注目されている機能性塗料も紹介します。

■展示会概要
「ハイウェイテクノフェア2015」
東京ビックサイト(国際展示場)西3・4ホール
11月25日(水)・26日(木)10:00~17:00

■DNTブース
東京ビックサイト西4ホールDNTブース№【B-48】
テーマ『インフラを環境と補修の観点から護る』

出展製品
(1)塗り替え時期を判定し、最適な塗り替え仕様を選定する
 【DNT塗膜診断システム】

(2)VOC排出量の大幅削減を実現した
 【DNT水性重防食システム】

(3)トンネル内コンクリートのはく落防止システム
 【VFRMトンネル内装システム】

(4)長期耐久性塗料
 【VフロンHBシリーズ】

(5)塗布形素地調整軽減剤
 【サビシャット】

(6)コンクリート構造物予防保全表面含浸材
 【レジソークType1】

(7)ウレタン系はく落防止システム
 【1dayはく落防止システム】

運営:(一社)日本建材・住宅設備産業協会