東京湾アクアライン「川崎人工島」

過酷な腐食環境から人工島を護るために、DNTが誇る超重防食塗料が活躍しています。

船の帆をイメージさせる川崎人工島は、97年12月に開通した東京湾横断道路(東京湾アクアライン)の海底トンネルのための換気塔施設です。
DNTの超重防食塗料が、海洋上という過酷な腐食環境から人工島を守り続けています。

川崎人工島

採用塗料

商品についてのお問い合わせ

カタらボ

運営:(一社)日本建材・住宅設備産業協会

  • 注目製品特集
  • 塗料の種類
  • DNT物件実績情報